熱中症には気を付けましょう

こんばんは
今日も暑かったですね。その暑い中Comoさんちの前の道にうずくまる男の人
慌てて主人と駆け寄り『救急車よびましょうか?』と言ったのですが大丈夫とのこと
多分、熱中症だと思いスポーツドリンクをあげ休憩するようにいったのですが『駅まで行きたい』とのこと
駅まで送って行ったのですが、お金がないと・・・
詳しく聞くと京都の大学生で電車で寝過ごして竜野駅まで行ってしまい、そのあげく寝てる間に財布を盗まれたそうです。食べる物もなく、水分も摂らず、歩いていたそうです。(無茶です)

で、公の機関に行き、京都までの旅費を貸してあげて欲しいと頼んだのですが『お金は貸せないと』がっかりです。こんなに困った時、何処に助けをもとめたらいいのでしょう?

Comoさんにも息子がいます。人事ではありません。
旅費は主人が出してあげたのですが『帰ったらお金を送るので住所を・・・』と
『返さなくていいから、困っている人がいたら今度はその人に返しなさい』と
『みなおしたで~父ちゃん』
沖縄出身の学生さん『無事に帰れましたか~』
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かっちょいーーー☆
comoさん夫妻は、優しいお人柄が滲み出てます^^

comoさんも毎日暑い日が続いてますが、熱中症に気を付けてくださいね!

やっぱりComoさんご夫婦はすごい!!

言葉がじぃ〜んと胸に響きました。
その学生さん、きっと一生忘れませんよ!
そしてきっと、いつかどこかで困ってる人の力になってあげるでしょうね!
やっぱりComoさんご夫婦に出会えてよかったなぁ〜o(^-^)o

Re: No title

いあ~
ちょっと、かっこ良すぎましたかね~(笑)
でも、誰でもそうすると思いますよ。
『こうなる前に、誰かに助けを求めなさい。そんなに世の中捨てたものじゃないよ』 とも
それなのに、公の機関は・・・です。
これも、ちょっとかっこ良すぎましたかね~(笑)

Re: タイトルなし

CIoverちゃん、照れるなぁ~
その学生さんのその後が気になります。
そうとう参ってたみたいなので・・・







プロフィール

Como工房

Author:Como工房
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Fc2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR